美人の定義がワンパターンなのはあなたが幼いから

人気のアイドルってよく人気が集中します。
いい女性がひとりだけ?
素敵な男性はひとりだけ?
そんな風に考えるのはまだまだ幼い証拠です。
小学校や中学校でb人気投票すれば必ず誰かひとりに人気が集中するのと同じです。
それはまだまだその人のよさを理解する引き出しが少なすぎるからです。
たとえば文化度が低い国ではまだまだミスコンが盛んです。
そこでいういわゆる美人は1種類しかありません。

しかし世界的なミスコンであるミスユニバースはどうでしょう?
これも時代とともに大きく変化しました。
いわゆる美人だけではナンバーワンになれなくなってきました。
特技や知性などいろいろな要素も兼ね備えていないとナンバーワンにはなれないのです。

たとえばグループの中であなたよりかわいい女性がひとりいたとします。
そうすると
「この娘(こ)がいるからわたしにはいい男性はまわってこ
合コンレベルの発想はすごく狭い世界です。
と考えるのはただの合コンレベルの話です。
あなたのグループは何いんですか?
かりに5人程度のグループであればそれは小学生レベルの世界です。
社会人ともなれば、その世界は数十人、いや数百人の人間と何らかの関係を持ちます。
その中で考えなければなりません。

狭い世界で競争意思てモテようなんて考えてはいけません。
しかし、であいがすくなくなってきているのまた悲しいかな現実でもあります。
それなら狭い世界の中で戦うのならキャラ建ても重要です。
一番かわいい女性と同じ路線で戦っても、結局2番手3番手で終わるのです。
彼女が「お嬢様路線のぶりっ子」ならあなたは「セクシー系」「キャリアウーマン系」など違う路線を模索することです。
キャラがかぶらないような位置づけを探すのです。

世の中にある「好き」にも本当にいろいろなタイプがあります。
きっとあなたのキャラを大好きになる男性が現れるものです。
あのAKB48だって、いろいろなキャラの方がたくさんいます。
必ずしもセンターの女性だけで成り立っているわけではありあm線。
ポケットワーク 口コミ